名古屋の住宅診断ならHIあすなろ事務所

2件目診断0円! [ 対応エリア ] 愛知県・岐⾩県・三重県・⻑野県

0120-959-668

平 日/9:00~18:00(水曜休)
土日祝/10:00~17:00

お申し込み お問い合わせ

家づくりのセカンドオピニオン

住宅購入の失敗例

家づくりの新常識

住宅購入の失敗例・・・

一生に一度の買い物?住宅購入で失敗はしたくないはずです。

未来の城を持つことに夢を膨らませることは当然のことですよね。しかし、家づくりに成功したという人は少なく、むしろ失敗したという人が圧倒的に多いことを知って下さい!

こんな失敗をしない様気を付けたいものです。

① Aさんは、家づくりを進めていく中で、「予算不足」という大きな問題に直面していました。

この問題を解決する為、当初予定した趣味の部屋を諦めることに。。。Aさんが当初思い描いていた理想の家とはかけ離れてしまったのでした。

家づくりには夢と現実のギャップを埋める作業が必要です。

② Bさんは、住宅購入を決断した時、「今度、家買うんだよね!」と嬉しさのあまり、思わず知人にポロっと。。。

完成後、知人を新居に招いた時のことです。「へぇ~。。。」と予期せぬ知人の反応。期待していた反応とは違っていた為、Bさんは気を落としてしまいました。

家に対する価値の基準は人それぞれです。

③ Cさんの家づくりは、計画から入居まで約1年という長い期間を要します。

家づくりは、長期間のなかで様々な問題が発生するものであるにも関わらず、Cさんは、問題に嫌気がさし面倒くさくなり、すべてを業者にまかすことに。。。

その結果、なんとも味気ない家が完成してしまったのでした。

家づくりは業者まかせにしてはいけません。何があっても積極的に関っていく心構えが必要になるのです。

家づくりとは実に難しいものですね!!

TOP

Copyright (C) HI ASUNARO OFFICE.
All Rights Reserved.

お申し込み お問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました