名古屋の住宅診断ならHIあすなろ事務所

2件目診断0円! [ 対応エリア ] 愛知県・岐⾩県・三重県・⻑野県

0120-959-668

平 日/9:00~18:00(水曜休)
土日祝/10:00~17:00

お申し込み お問い合わせ

家づくりのセカンドオピニオン

家づくりの新常識

中古住宅の保証期間を延長する方法

現在、新築住宅には『住宅瑕疵担保責任保険』により10年間の保証が付きます。 しかし、中古住宅ではこの保証期間は新築住宅と比較するとかなり短いです。 中古住宅の場合、不動産会社などの事業者が売主であれば2年間の保証(瑕疵担保責任...
家づくりの新常識

地下室マンションの注意点

近年、台風などの影響で河川が氾濫し、多大な被害をもたらすことが多いです。 また台風以外にも“ゲリラ豪雨”により床上・床下浸水などの被害が増えていることは皆さんご存じだと思います。 このゲリラ豪雨、今“あるマンション”にとっては...
家づくりの新常識

不動産広告は信用できるか?

不動産広告は信用できる のでしょうか? 週末ともなると新聞折り込みチラシの中に不動産広告が数多く入ってはきませんか? こうした不動産広告には、いくつかの形式があります。「写真やパースなどを載せたもの」、「物件ごとに細かく区切っ...
家づくりの新常識

工事中の電気料金は誰が支払うのか?

家づくりでよくあるトラブルの中に“工事中の電気料金の支払い”があります。 購入費と比較したら少額かもしれませんが、一時的とはいえ月々の生活費に加算されると結構な金額になります。よって、電気料金は誰が支払うべきか事前に知っておく必要が...
家づくりの新常識

家づくりの諸費用は何%みればいいですか?

Q.家づくりにかかる諸経費は何%みておけばいいですか?また解体費用や地質調査費はどの程度費用がかかるのでしょうか? A.まず諸経費は家づくりにかかる総費用の5%位を目処に計画してみて下さい。 諸経費は以下の項目となります。 ・土地の測...
家づくりの新常識

道路後退(セットバック)とは?

購入検討している土地は巾何mの道路に接していなければならいでしょうか? そうです。 4m です しかし、接する道路の巾が4mに満たない土地もたくさんあります。このような土地では、道路の中心から2m後退したところを道路と敷地の境界とみなす...
家づくりの新常識

バリアフリー住宅の注意点

現代の住宅では、バリアフリー仕様が当たり前の様に適用されてきています。 バリアフリーとは、障害を取り除くことですが、住宅では一般的に“段差をつくらない”、“手摺をつける”といったことが基本になっています。 しかし、この2点だけでは本当の...
家づくりの新常識

中古住宅を買った後のリフォーム業者の選び方

最近は、新築物件にこだわらずに“中古”の一戸建てやマンションを購入して自分のライフスタイルに合せ住まいをカスタマイズする方が増えています。 “住まいをカスタマイズ”っていうと聴こえがイイですね。一般的にはリフォームとかリノベーションといい...
家づくりの新常識

家づくりで一番大切なポイントとは?

注文住宅や建築条件付き住宅の場合、住宅ローンの承認と建築確認申請が許可されればいよいよ着工です。 工事がはじまったからといって安心してしまうのは一番いけません。工事期間は一般的に4ヶ月~5ヶ月程度。その期間、何度も現場に足を運び、工事の進...
家づくりの新常識

長期優良住宅にメリットはあるのか?

長期優良住宅のメリットについてお話しします。 その前に、長期優良住宅とは、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」により、「いいものを作って、しっかりと手入れして、長く大切に使う」といった考えに基づいた住宅です。 この「長期優良住宅」の...

TOP

Copyright (C) HI ASUNARO OFFICE.
All Rights Reserved.

お申し込み お問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました