名古屋の住宅診断ならHIあすなろ事務所

2件目診断0円! [ 対応エリア ] 愛知県・岐⾩県・三重県・⻑野県

0120-959-668

平 日/9:00~18:00(水曜休)
土日祝/10:00~17:00

お申し込み お問い合わせ

お役立ち情報

色々なシステムキッチンの特徴は?

Q&A

システムキッチンは現在色々なタイプのものがあり、間取りを決める際に特に女性の方は悩むことが多い
のではないでしょうか?

各メーカーごとに実に様々なデザイン、特徴のあるものが出ています。毎日使う設備ですので「どんなシステムキッチンが使ってみたいか」が購入の決め手となることもあるかもしれません。

Q.キッチンには色々なタイプがあるといいますがどんなタイプがありますか?

A.そうですね。代表的なものは次に挙げるものとなります。

1.対面型

k01
ダイニング側に対面させ配置するタイプです。左右の動き、回転動作により作業が効率的になる。2列になった作業台の間隔は90~120cm程度となります。

2.L型

k02
シンクの位置によって動線が短くできる。しかし、人によっては料理がしづらいと感じる人もいます。

3.Ⅰ型

k03
最も一般的なタイプです。長さは、250~300cmが主流です。長くなりすぎると動線が長くなるので作業効率が悪くなる場合も。

4.アイランド型

k04
キッチンセットからシンクなどを島のように独立させたもの。料理中に会話ができたりします。部屋のスペースが必要となり、換気には注意しないと...

5.U型

k05
少々スペースをとりますが、調理器、シンクの位置を考えることで動線を短くできます。作業台の間隔は90~120cm位になります。

システムキッチンは、部屋の広さや家事(料理、洗濯など)動線をトータル的に検討してみて下さい!

最近のキッチンはリビングと同様にオープンな空間にするのが流行りのようです。

キッチン選択では、自分が動きやすいタイプのものを選ぶことが大切になってきますね。

 

TOP

Copyright (C) HI ASUNARO OFFICE.
All Rights Reserved.

お申し込み お問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました