名古屋の住宅診断ならHIあすなろ事務所

2件目診断0円! [ 対応エリア ] 愛知県・岐⾩県・三重県・⻑野県

0120-959-668

平 日/9:00~18:00(水曜休)
土日祝/10:00~17:00

お申し込み お問い合わせ

家づくりのセカンドオピニオン

転職後間もない住宅ローン審査は通りにくい?!

資金計画

Aさんは収入をアップさせ念願の家づくりをはたそうと転職を考えています。

しかしインターネットを見ていてあることに疑問をもったのでした。。。

次のAさんと、ハウスメーカー営業マンのやり取りをご覧ください。

Aさん:オレ今転職を考えているんですよぉ、ネットでみたら転職したらローン審査って通りにくくなるとか書いてあったんですけど、実際どうなんですかね!?

営業マン:そうですねぇ、ローン審査は一般的に勤続3年以上であればまず通ると思いますよぉ。金融機関にもよりますが審査前に転職することはチョット考えた方がよいかもしれませんねッ!

金融機関は長期にわたり安定してローン返済をしてもらいたいと思っているんです。だから一定の勤続年数の審査基準を設けているみたいですねぇ。

ただ、同業種での転職で年収UPが見込める場合など、各金融機関での判断基準は違ってくるみたいですけど・・・

転職したばかりで、勤務年数が足りないなぁと思われる方もいるでしょう。しかし転職をしたからといって、ローン審査において、必ずしもマイナスの要素になることは考えにくいです。

人によって違ってきますが、転職後の家づくりは慎重に。

 

上記の様にAさんと同じような境遇で、3年以内に転職をした方は次の点に該当していないか一度セルフチェックしてみて下さい。

①転職先の業種は前職の業種と同じか?

②転職により、年収は前職と同じ、またはUPしたか?

③現在所有の資格を活かしている転職なのか?

以上の様な点に該当する転職であれば、勤務年数が少々不足していてもローン審査が通おることがあると聞きます。

自分のケースはどうかチェックできますよね?

 

TOP

Copyright (C) HI ASUNARO OFFICE.
All Rights Reserved.

お申し込み お問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました