名古屋の住宅診断ならHIあすなろ事務所

2件目診断0円! [ 対応エリア ] 愛知県・岐⾩県・三重県・⻑野県

0120-959-668

平 日/9:00~18:00(水曜休)
土日祝/10:00~17:00

お申し込み お問い合わせ

家づくりのセカンドオピニオン

建築中にやらなければならない住宅検査のメリット

家づくりの新常識

最近、住宅の建築中に検査をしてもらおうと第三者に検査を依頼する人が増えています。

建築途中の住宅検査の必要性を感じ始めている人が増加しているということですね!

しかし、

・何故、建築途中に検査をする必要があるのか?
・HMや工務店にまかせておけば大丈夫じゃないの?

なんてお思いになった方は少なからずいるでしょう!?

では、何千万円もする大きな買い物、一番重要な建築途中にあなたが検査をしない理由とは・・・?

おそらく、
・建築途中がいかに重要な期間かを知らないから・・・
・公的な第三者機関が入るから・・・
・する必要がないと思うから・・・
・自分でする術がないから・・・
・民間の第三者検査事態知らなかったから・・・
・etc

といった理由でしょうか?

いわゆる世間一般的に言われている欠陥住宅は、建築中の施工ミス、手抜き工事、施工間違いから生まれることも少なからずあることを知って頂きたいのです。

HMや工務店にまかせておけば品質の高い住宅が完成すると思っているなら考え直した方がイイかもしれません。

いくら大手のHMであろうが、評判のいい工務店、建築会社であってもミスが発生しないとは言えないですよねっ!

住宅は人の手で造られる為、ミスや勘違いが起こることは当然で、それが原因で思わぬ欠陥になってしまうことがあるんです。

そうしたミス・間違い・手抜きといった部分は、なかなか素人にはわかりません。

仮にあなたが建築のことを勉強し、建築途中に自ら検査をしようとしても限界があります。よって専門家に依頼することをお勧めしています。

できることできないことをしっかり見極めることも必要ですよね。専門家に依頼するといった選択肢があることを知っていれば、建築途中に不安を解消することができると思いませんか?

【住宅検査のメリット】
・建築途中に専門家が検査を行うことで、欠陥住宅防止となる。
・施工中に自分の代わりに専門家がチェックしてくれる。
・設計図面どおりの家が建つ。
・第三者が現場に入ることで業者の意識を高めることができ手抜き工事が格段と減る。
・建築中の様子が記録として残り、記念にもなり、将来の売却時に住宅の履歴書として利用できる。
・なんといっても、建築中、完成後において安心が得られる。

tyumonlink

TOP

Copyright (C) HI ASUNARO OFFICE.
All Rights Reserved.

お申し込み お問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました