名古屋の住宅診断ならHIあすなろ事務所

2件目診断0円! [ 対応エリア ] 愛知県・岐⾩県・三重県・⻑野県

0120-959-668

平 日/9:00~18:00(水曜休)
土日祝/10:00~17:00

お申し込み お問い合わせ

家づくりのセカンドオピニオン

土地は2m以上道路に接しなければいけません

土地購入

あなたは住宅を建てる為には、土地は巾何m以上の道路に接していなければならないか知っていますよね!?

忘れてしまった方は  こちら  から

では、住宅を建てる為の土地は道路に何m以上接していなければならないでしょうか?

2mです。この質問をするのは次のような理由からなんです。

なぜ2mの接道が必要かというと、建物が建っている敷地に救助のためや建物で火災があった場合に人が最低限通ることができる通路幅員としてみているからです。

途中に2m以下の部分があったらその機能はないも同然。ですから、道路境界線部分で2m以上接していても、途中で2m未満ではいけないのです。

接道には実に様々なパターンがありますので下図を見て覚えて下さいね。

tochi06

 

建築基準法上、建物を建てる土地には『接道義務』というものが存在しているんですね。土地には色々な形状があり、その義務を満たすことができない土地もあるため、こうした法律を覚えておけば困った時には対処できるはずです!

TOP

Copyright (C) HI ASUNARO OFFICE.
All Rights Reserved.

お申し込み お問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました