名古屋の住宅診断ならHIあすなろ事務所

2件目診断0円! [ 対応エリア ] 愛知県・岐⾩県・三重県・⻑野県

0120-959-668

平 日/9:00~18:00(水曜休)
土日祝/10:00~17:00

お申し込み お問い合わせ

家づくりのセカンドオピニオン

家づくりを依頼する時に重視したい3つのポイント

一戸建て

家づくりを考えたとき、まず何処に依頼したらいいか迷いますよね?大きく分けると、ハウスメーカー、工務店、設計事務所となります。

今日は家づくりの依頼先(パートナー)の特徴をお伝えしましょう。

次に挙げる3つのポイントに注目してパートナー選びをしていくことをお勧めします。

1.設計デザイン 

・ 設計事務所は、制約がないのでデザインをの巾が広がるでしょう。 ただし、デザイン重視になり易く、住みやすさが損なわれる可能性も・・・

・工務店は、設計にはあまり制約がないので、細かい部分まで要望に応えてくれますが、デザイン性に欠けることがあるかもれません。

・ハウスメーカーは、標準となる規格商品がメインとなり、細かい変更は応えてもらえないことも・・・

2.施工レベル

・ハウスメーカーは工場生産による現場組立てが多い。また全般的に施工マニュアルが整備され品質は均一化していると思われる。

・設計事務所は、現場での監理を行う為、高品質な建物が期待できる。

・工務店は、物件により職人が変わってくることもあり、実際見学した物件の出来栄えと違ってくる場合もある。

3.コスト 

・ハウスメーカーは、会社の利益率が一般的に割高である。

・設計事務所は、工事費の他、設計監理費が必要となる。

・工務店は、一般的に割安な所が多い。しかし見積が”どんぶり”な場合もある為、注意を要します。

 

以上3つのポイントに注目してパートナー選びをしていくことがいいと思います。

何気なく住宅を見て、あの家はどこが建てたかなぁと常日頃想像していると理想のパートナーが見えてくるなんてことがあるかもしれませんね。

 

TOP

Copyright (C) HI ASUNARO OFFICE.
All Rights Reserved.

お申し込み お問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました