名古屋の住宅診断ならHIあすなろ事務所

2件目診断0円! [ 対応エリア ] 愛知県・岐⾩県・三重県・⻑野県

0120-959-668

平 日/9:00~18:00(水曜休)
土日祝/10:00~17:00

お申し込み お問い合わせ

家づくりのセカンドオピニオン

中古住宅購入後はリフォーム?リノベーション?どっち??

中古住宅

中古住宅を購入する際、リフォームも初めから念頭に置いて購入を検討される方が多いのでは...

リフォームといっても、工事の目的・規模によって工事費や工事期間が大きく変わってくるため注意が必要となってきます。

ここ最近、リノベーション住宅という中古物件を見聞きしますがリフォームとリノベーション、一体何が違うのかわかっている方は多くはないと思います。

ここでリフォームとリノベーションの違いはご存知ですか?

・リフォームは現状回復の為の修繕。

・リノベーションとは、建て替えが必要となった中古住宅を大々的に改修し、部屋の用途や機能を変更することで、建物の価値を再生させること。

例えば、リフォームは外壁塗装の塗り替え、クロス(壁紙)の張り替え、キッチンの交換など。

リノベーションは、LDとKの間にあった壁を取り払って、大空間としての機能を持たせたり、性能を向上させます。今の時代に見合わない住宅を建替えることなく、今風に住宅を甦らせることになります。

最近よく耳にするこのリノベーション住宅、東海地方でも徐々にこの住宅を選択する人達が増えているそうです。

中古住宅購入時の選択肢の一つとしてみてはいかがでしょうか!?

 

TOP

Copyright (C) HI ASUNARO OFFICE.
All Rights Reserved.

お申し込み お問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました