家づくりの諸費用は何%みればいいですか?

Q.家づくりにかかる諸経費は何%みておけばいいですか?また解体費用や地質調査費はどの程度費用がかかるのでしょうか?

A.まず諸経費は家づくりにかかる総費用の5%位を目処に計画してみて下さい。

諸経費は以下の項目となります。

・土地の測量費
・契約の為の各印紙代
・上下水道の負担金(加入金)
(建替えの場合不要になる場合あり、要確認!)
・地盤調査費用
・建築確認申請料
(本体工事に含む場合あり、要確認を!)
・建物表示登記登記
・所有権保存登記
・地鎮祭・上棟式費用
・仮住まい・引越し費用
・家具・家電の新調費
・その他(近隣あいさつなどの費用)

その他の費用は・・・

●諸費用に含まない別途工事
・解体工事
・地盤改良工事(基礎補強工事)
・外構工事
・空調設備(冷暖房器具)
・ガス工事
・照明器具
・設計費・監理費(本体工事に含まれる場合あり)

※施工会社により本体工事に入る項目入らない項目があるので確認する必要があります。

●税金・住宅ローン関係の費用
・不動産取得税
・固定資産税、都市計画税
・ローン事務手数料、ローン保証料
・火災保険料
・仲介手数料(不動産業者利用時)
・団体信用生命保険(団信)の保険料

そして既存住宅の解体費用は、、

構造にもよりますが木造、鉄骨なら 20,000円/坪、鉄筋コンクリート造なら30,000~35,000円/坪が相場(地域や条件によって変わってきます)となります。

例えば40坪の木造住宅なら 40坪×20,000円/坪 = 800,000円 となります。

ただし、この単価は業者(ハウスメーカーや工務店)が下請け業者に発注する単価になり、実際ハウスメーカーや工務店により利益率が変わってくるため一概には言えませんが、25,000円/坪位がお客様出しの単価になると思います。

よって解体費は、40坪の木造住宅なら 40坪×25,000円/坪 = 1,000,000円程度が見積金額としては妥当な額になってきます。

地盤調査ですが、、

スウェーデンサウンディング試験と標準貫入試験などがありますが、住宅でしたら、スウェーデンサウンディング試験が一般的です。

これは計画建物の四隅と中心あたりの5ポイントを調査します。費用は業者にも依りますが5万円前後が相場です。この金額も下請業者に発注する金額なので、ハウスメーカーなどから出てくる金額は6~8万円ってところになるでしょう。

ちなみに標準貫入試験は一般的に1ヶ所の調査で10,000円/m前後で調査できます。ハウスメーカーなどは15,000円/m前後で見積が提出されるでしょう。よって標準貫入試験は10mを1式で行いますので、150,000円程度の調査費となることが予想できます。

あと、業者の見積書の中にある『諸経費』は、施工会社が各下請け業者を管理するための経費となります。

諸経費の中に工事中の電気代や水道代、各運搬費、残材撤去費などを含める施工会社もいますので何が『諸経費』に計上されているのか事前に確認する必要があります。

まずは本体工事、別途工事、諸経費、税金やローンにかかる費用を整理してみましょう。