旗竿地を購入しようと考えているならば・・・

都市部で土地購入を考えている多くの方に、キット『旗竿地』と呼ばれる狭小地を検討している方がおみえだと思います。もしかしたらあなたもその一人かもしれませんね。

では何故、『旗竿地』をあなたが検討しなければならなくなってきたのか?きっとこんな理由があるにちがいありません。

1.価格が安い
2.整形地の土地が少ない

きっとこんな理由ではないでしょうか?

土地購入を考えたとき、あなたが何を一番重要視しているかといえば、多分「エリア」だと思います。例えば「○○地区」、「○○学校区」、「○○周辺」といった誰もが希望しそうな利便性のいい人気エリアなのでしょう。

こうした人気エリアは、土地価格は高めで、競争率も高くなってくるなので、希望する土地と運よく巡り合い購入に至るケースは少ないのではないでしょうか。

となると、土地価格が安く、競争率の低い『旗竿地』に目が止まってしまうことも無理はありません。しかし、チョット待ってください。。。

利便性を追求して希望エリアで手の届く『旗竿地』を購入してしまっていいのかを今一度考えて欲しいのです。

「土地購入」=「家づくり」であることをよく考えてみれば、その土地であなたの理想とする家が建ち、あなたらしい暮らしができるのかという原点に返って考える必要性があると私は思うのです。

旗竿地を決して否定している訳ではないのです。しかし、もう一駅分エリアを拡げたらもしかしたら、利便性も予算的にもトータルで許せるあなた好みの土地と出会えることも。。。

もう少し動いてみることで新しい発見があるかもしれません。

一生に一度の家づくりでは、あなたが何を一番重要と考えているか?を土地選びから反映させることが最も重要なことなのです。

土地購入で迷った時には、上記のことを思い出してもられば、きっと納得のいく土地購入ができるハズです。

併せて読んでおきたい「旗竿地購入の注意点」はこちらから